財団プロフィール

財団設立の趣旨

富士宮信用金庫は昭和8年に設立し、富士宮市内に本店を置く唯一の地域金融機関として成長してまいりました。
  平成5年6月金庫創立60周年を迎え、当金庫の経営理念である「地域の成長と前進を求めみなさまと共に歩みます」を実現すべく、地域の振興と明るく豊かな地域社会の創造に永続的に寄与することを目的とした、「財団法人みやしん地域振興協力基金」を設立しました。平成24年4月1日公益法人制度改革に伴い、「公益財団法人みやしん地域振興協力基金」に移行し、今日に至っております。

財団の概要

▼概要
名称 公益財団法人 みやしん地域振興協力基金
設立年月日 平成6年9月8日
目的 富士宮市及び富士市における地域社会の活性化のため地方公共団体、公共的団体等が主催、後援、又は協賛する諸活動を支援し、地域社会の振興発展に寄与することを目的とします。
事業
  1. 地域の産業の振興発展に関する活動の助成
  2. 地域の社会生活環境の整備等に関する活動の助成
  3. 地域の社会文化の振興に関する活動の助成
  4. 地域の社会福祉に関する活動の助成
  5. 地域社会の振興発展のための諸活動の啓蒙・啓発に関する事業
  6. その他目的を達成するために必要な事業
基本財産 3億5千万円(富士宮信用金庫の寄附)

役員名簿

▼役員一覧(令和元年5月31日現在)
役職名 氏名 備考
評議員 芦澤 英治 富士宮市 副市長
森田 正郁 富士市 副市長
加藤 孝明 富士宮商工会議所 事務局長
清水 和広 富士商工会議所 事務局長
手島 大輔 芝川商工会 事務局長
土井 一浩 (公社)富士宮市観光協会 専務理事
監事 増田 秀次 株式会社関東精工 会長
木ノ内 福一 合資会社木ノ内履物店 代表
理事長 井出 和秀 富士宮信用金庫 相談役
常務理事 伊藤 壽文 富士宮信用金庫 常務理事
理事 野 裕章 富士宮市役所 産業振興部長
山田 教文 富士市役所 産業経済部長
高野 秀久 ふるーら泉 顧問
加茂 哲三 司法書士富士ファミリア事務所 代表
ページトップ